• トライアル可

原書で楽しむシェイクスピア 「ロミオとジュリエット」

  • 佐久間 康夫(青山学院大学教授)
講師詳細

「ロミオとジュリエット」はシェイクスピア初期の傑作です。敵同士の家に生まれた若い二人の短くも情熱的な悲恋を描くプロットには、他のシェイクスピア劇と同様にいわゆる種本がありましたが、その「物語」に様々な工夫をこらして、世界の演劇史上に類を見ない人気を誇る「演劇」へと作り上げたのです。
 この芝居をもとにした芸術作品、例えばオペラやバレエ、ミュージカルや映画がたくさん創作されてきました。そんな豊かな魅力をもつ劇『ロミオとジュリエット』。原文を味わいつつ、その名せりふ・名場面を、楽しく、深く鑑賞してまいりましょう。 (講師記)2018年7月講読開始。
          
★この講座をはじめてご受講される方へ★
お申し込みの前に、電話(045-453-1122)またはメールでお問合せください。
講座の進め方やテキストの進捗状況、学習レベルの状況などについてお知らせいたします。
メールでのお問い合わせはこちらから。
http://www.asahiculture.jp/yokohama/form_gaikokugo

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/7/12, 7/26, 8/9, 8/23, 9/13, 9/27
曜日・時間
第2・4 金曜 11:45~13:15
回数
6回
受講料(税込)
会員 20,088円 
持ち物など
<テキスト>テキスト:Romeo and Juliet  Penguin Classics (Penguin Books, 2015) 1,500円前後
        新規の方はご予約で注文承ります。      
      
        

講師詳細

佐久間 康夫(サクマ ヤスオ)
青山学院大学文学部比較芸術学科教授。青山学院大学大学院博士課程単位取得。1992~93年ケンブリッジ大学研究員。NHKラジオ「ものしり英語塾」で、シェイクスピアの講座を担当。著訳書に『シェイクスピア 人生の名言』(KKベストセラーズ)、『舞台を観る、読む、語る』(ほんのしろ)、『心に響け、シェイクスピア』(NHK出版)、『イギリス生まれの物語たち』(松拍社)、『風土記イギリス』(共著、新人物往来社)、『世界演劇事典』(編訳、開文社出版)、『シェイクスピアの世界』(訳、ほんのしろ)、など。