「第九」深掘りのすすめ 必ず「第九」が楽しくなる!

  • ©New Japan Philharmonic
  • 長谷川 彰子(チェリスト)
  • 兼重 稔宏(ピアニスト)
講師詳細

年末の風物詩べートーヴェン「第九」コンサート。今年は新日本フィルハーモニー交響楽団が横浜みなとみらいホールにて初の「第九」コンサートを開催します。それに先立ち新日本フィルハーモニー交響楽団首席チェロ奏者、長谷川彰子さんが、演奏する立場から、音楽知識にとらわれず、チェロの名曲の演奏を交えて、楽しく「第九」を深掘りしていきます。「第九」を聴いたことのある方も、これから聴こうかなと思われている方も、この講座を聴けば令和最初の「第九」がより楽しくなること間違いなしです。


♪演奏予定曲目♪
J.S.バッハ/無伴奏チェロ・ソナタ より
シューマン /3つのロマンス より
プロコフィエフ/チェロ・ソナタ より
ベートーベン/チェロ・ソナタ第3番 より


<本講座に関連する新日本フィルの公演>
SMBC presents『第九』特別演奏会2019
2019年12月18日(水)開演19:00
横浜みなとみらいホール 大ホール

出演者
指揮:大友直人
ソプラノ:砂川涼子
アルト:加納悦子
テノール:笛田博昭
バリトン:妻屋秀和
合唱:栗友会合唱団
合唱指揮:栗山文昭
オルガン:室住素子*

J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV 565* (オルガン独奏)
ベートーヴェン:音楽時計のための5つの小品 WoO33よりスケルツォとアレグロ* (オルガン独奏)
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調『合唱付き』op.125
https://www.njp.or.jp/concerts/8824

チケットのお求めは、新日本フィル・チケットボックスまで
電話:03-5610-3815(平日10:00~18:00/土:10:00~15:00/日祝:休)
インターネット:www.njp.or.jp(新日本フィルチケット・オンライン)

当日、教室にて本公演のチケットを販売予定です。

お申し込み
日程
2019/11/2
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,520円 一般 4,180円

講師詳細

長谷川 彰子(ハセガワ アキコ)
岐阜県多治見市出身。愛知県立芸術大学を首席で卒業。2007年第77回日本音楽コンクール第3位。2010年9月よりロームミュージックファンデーションより奨学金を受け、ドイツへ留学し、ライプツィヒ音楽演劇大学修士課程を最高点で卒業。2013年東京藝術大学大学院修士課程を首席で修了。これまでに中島顕、天野武子、河野文昭、山崎伸子、ペーター・ヘルの各氏に師事。東京、大阪、名古屋など各主要都市で数多くの演奏会に出演し、ソリスト、オーケストラ奏者、室内楽奏者として幅広く活動している。九州交響楽団チェロ首席奏者を経て、現在、新日本フィルハーモニー交響楽団首席チェロ奏者。
兼重 稔宏(カネシゲ トシヒロ)
三重県津市出身。メクレンブルク=フォアポンメルン音楽祭、ボローニャ音楽祭、ブダペストの春音楽祭などの音楽祭に出演するほか、ライプツィヒ・ゲヴァントハウスなどで演奏するなど現在ヨーロッパを中心に活動している。2016 年、第1回コインブラ・ワールド・ピアノ・ミーティング第1位入賞。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、同大学を卒業。2012年に渡独し、ライプツィヒ音楽演劇大学修士課程及び演奏家課程を最優秀の成績で卒業。現在、同大学ピアノ科講師、またライプツィヒ・ゲヴァントハウスオーケストラ・オーケストラアカデミーの伴奏員として後進の指導に当たっている。