画家が教えるオルセー美術館の楽しみ方 教室受講

  • クールベ「画家のアトリエ」一部
  • マネ「草上の朝食」一部
  • 大山 富夫(画家・白日会会員)
講師詳細

画家が美術館を訪れたとき、どのように作品を鑑賞するのか。一味違った新しい絵画の楽しみ方の提案です。
今回は、フランス写実主義の画家クールベを中心に印象派までを取り上げます。名画のテーマやモチーフの説明ではなく、作品の技術、テクニック、画材や技法を描く画家の立場など、描く目線と距離感で解説します。

作品の一部を超拡大撮影した画像を多用し、各作品の筆やタッチ、マチエールなどを確認しながらクールベの作品などを楽しみます。

申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話045-453-1122で
日程
2021/3/19
曜日・時間
金曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
【各自準備】筆記用具

講師詳細

大山 富夫(オオヤマ トミオ)
福島県生まれ。東京芸術大学大学院修了。オーストリア政府給費留学生としてウィーン応用芸術大学で学ぶ。個展、グループ展多数。現在、白日会会員。