運慶一門と六波羅蜜寺 特別展「空也上人と六波羅蜜寺」関連企画
  • 教室開催

  • 1、重要文化財 空也上人立像 康勝作 鎌倉時代・13世紀 京都・六波羅蜜寺蔵 写真 城野誠治
  • 2、重要文化財 空也上人立像(部分) 康勝作 鎌倉時代・13世紀 京都・六波羅蜜寺蔵 写真 城野誠治
  • 3、六波羅蜜寺 写真 浅沼光晴
  • 皿井 舞(東京国立博物館平常展調整室長)
講師詳細

誰もが知っている空也上人像。平安時代に南無阿弥陀仏をとなえて人々を導いた、僧侶の姿がそこにあるかのような実在感が感じられます。制作年代は鎌倉時代、作者は運慶の四男康勝。写実に長けた運慶一門は六波羅蜜寺に深いゆかりがありました。本講座では、空也上人像を中心に、六波羅蜜寺の名品をご紹介いたします。(講師・記)

<展覧会情報>
特別展「空也上人と六波羅蜜寺」
会期: 2022 年 3 月 1 日(火)~5 月 8 日(日)
会場: 東京国立博物館 本館特別 5 室


<写真説明>
写真1 重要文化財 空也上人立像 康勝作 鎌倉時代・13世紀 京都・六波羅蜜寺蔵 写真 城野誠治
写真2 重要文化財 空也上人立像(部分) 康勝作 鎌倉時代・13世紀 京都・六波羅蜜寺蔵 写真 城野誠治
写真3 六波羅蜜寺 写真 浅沼光晴

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2022/3/12
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

皿井 舞(サライ マイ)
京都府生まれ。京都大学大学院博士後期課程修了。博士(文学)。東京文化財研究所主任研究員、東京国立博物館主任研究員を経て、現職。専門は仏教美術史。共著に『天皇の美術史1』(吉川弘文館、2018)、『古代史をひらくシリーズ 国風文化』(岩波書店、2021)ほか