日米関係と文化の摩擦・融合 マッカーサーからバイデンまで 戦後~21世紀の諸相
  • 教室・オンライン同時開催

  • 日米の文化交流と政治(出典:ニューヨーク公共図書館コレクション、首相官邸ホームページ)
  • 油井大三郎講師
  • 油井 大三郎(東京大学名誉教授)
講師詳細

 日本と米国は、ペリーによる日本の開国以来、人種・文明・文化の違いによる摩擦を何度か経験してきた。他方、大衆消費社会化や大衆文化のレベルでは融合が進んできた。この摩擦と融合はどう関係してきたのか。現在、バイデン政権の下でも米国の指導力は低下し始め、様々な地域紛争が激化し始めているだけに、日米間の文化の違いが外交や安全保障政策に及ぼす影響を見定めることが必要であろう。本講座はペリーからバイデンまでの日米間に見られた文化の摩擦と融合を歴史的に検討する。(講師・記)
 ※2022年4月開講、今期完結です。
 ※質問を受け付けています。本講座の最後に20分程度質疑応答を行います。

<2022年7~9月の各回テーマ>
III 第二次世界大戦後の日米関係と異文化接触
 1)占領改革―押し付けと文化融合の間
 2)日本の高度経済成長と日本文化のアメリカ化
 3)ベトナム反戦運動の日米交流と文化差
 4)1980年代の貿易摩擦と「日本異質論」
IV 21世紀の日米関係と文化摩擦
 1)対テロ戦争をめぐる日米格差
 2)米中の覇権争いと日本のディレンマ

<ご案内事項>
●本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
●本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
●配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
●開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は yk9yokohama@asahiculture.com までお問合せください。
●Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
●ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
●第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
●オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は yk9yokohama@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

新聞には「日米関係史」の題で掲載しています

この講座は終了しました

注意事項

※今期は後編(完結編)です。

●本講座はZoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室で講義予定)。
●開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 yk9yokohama@asahiculture.com までお問合せください。
●ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/7/6, 7/20, 8/3, 8/24, 9/7, 9/21
曜日・時間
指定の 水曜 13:00~14:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 19,140円 一般 25,740円
設備費(税込)
990円

講師詳細

油井 大三郎(ユイ ダイザブロウ)
1945 年生まれ。東京大学教養学部卒業後、74 年に同大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。社会学博士、専門はアメリカ現代史、国際関係史。東京大学教授を経て、現在、東京大学名誉教授、一橋大学名誉教授。著書に『戦後世界秩序の形成―アメリカ資本主義と東地中海地域 1944-1947』、『未完の占領改革―アメリカ知識人と捨てられた日本民主化構想』(東京大学出版会)、『なぜ戦争観は衝突するか―日本とアメリカ』(岩波現代文庫)、『好戦の共和国アメリカ―戦争の記憶をたどる』(岩波新書)、『平和を我らに―越境するベトナム反戦の声―』(岩波書店)、『避けられた戦争 一九二〇年代・日本の選択』(ちくま新書)など多数。