• 見学可

窓辺の花を描く

  • サントリーニの窓
  • 窓からの光
  • 蛯子 真理央(写実画壇会員)
講師詳細

窓辺に置かれた花にはどこか特別な情緒があります。その美しさを表現してみませんか。実際に、アトリエ内の窓辺に生花を置き、光と影のとらえ方を学びます。油彩や水彩などお好きな画材を持参ください。人気の画家が初心者から経験者まで、それぞれのレベルにあわせて丁寧に指導します。

<各自準備>
お好きな画材一式をお持ちください。
2回で描きあげるには油絵なら4号、水彩なら6号程度がおすすめです。

申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

この講座は終了しました
日程
2021/1/9, 1/23
曜日・時間
第2・4 土曜 13:30~16:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 8,360円 一般 10,560円
設備費(税込)
330円
持ち物など
【各自準備】希望の画材用具一式(油彩、水彩、パステル、アクリルなど自由)

講師詳細

蛯子 真理央(エビコ マリオ)
1969東京都生まれ、パリ出身。1995武蔵野美術大学油絵学科卒業(卒業制作優秀賞)。
2002第37回昭和会展優秀賞。2004個展(日動画廊)。2010個展(ギャラリーアーク/横浜)。2013個展(渋谷東急本店)。
しばしばフランス、モロッコ、ヴェネツィア、キューバ等で制作。現在:写実画壇会員。
http://ebikomario.com/