美しい色彩表現のひみつ 解き明かす画家の技法
  • 教室開催

  • 関口 雅文(白日会会員)
講師詳細

美しい色彩表現をするのはどうしたら良いのかをプリントやスライドで学べる講座です。
色彩について基礎知識のレクチャー。実践の中で画家がどのようなカラクリで色彩を使っているのかなどの分析や解説。実物の色立体を使った色彩の仕組みなどを分かりやすく解説していきます。
二回目の講座では、一回目の講義を聞いて実践した作品や、普段描いている作品の講評。色彩の使い方という観点からの改善点やアドバイスなども行います。色に対するお悩みやご相談なども受け付けますので、どうぞお気軽にご相談ください。(講師・記)

この講座は終了しました
日程
2021/10/10, 10/17
曜日・時間
日曜 13:30~15:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,040円 一般 9,240円
設備費(税込)
330円
持ち物など
1日目:筆記用具
2日目:自作作品をご持参ください※画材の指定、大きさや枚数に制限はありません。1人あたりの講評時間は同じです。
その他
実技はありません。ご注意ください。

講師詳細

関口 雅文(セキグチ マサフミ)
1970年新潟県生まれ。1994年東京芸術大学絵画科油画専攻卒業。1996年同大学院油画技法材料研究室修了。1997年安田火災美術財団奨励賞、2006年文部科学大臣奨励賞受賞。現在白日会会員。時のかたち同人。女子美術大学非常勤、日本大学芸術学部非常勤講師。