現代詩ー実作と鑑賞 ★3/8(3/29補講予定でした),22は休講です。補講日は4/12,28です。

  • 吉田 文憲(詩人)
  • 稲川 方人(詩人)
講師詳細

 詩を書きたい人、読みたい人のための講座です。詩を書いてみたいけれど始め方が分からない、という方も歓迎です。実際に詩を書くことから詩集を作ることまで実践的に講義しますので、ご自分の詩集を作りたい方も、ぜひご参加ください。この講座を受講した方々の中には、現代詩の登竜門とも言われるH氏賞や、横浜詩人会賞を受賞した方もいらっしゃいます。それぞれの実作を通して、詩の書かれる場所、詩を書くことの意味を、互いに議論し、自由に考えていきましょう。(稲川・吉田記)
*作品の提出は任意です。原則として、第2日曜は稲川講師、第4日曜は吉田講師です。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

受付一時中止

注意事項

★3月8日(3月29日補講予定でした)、22日は休講となりました。補講日は、4月12日、26日です。
これにともないまして、4-6月期は5月10日~6月28日の4回となります。

日程
2020/1/12, 1/26, 2/9, 2/23, 4/12, 4/26
曜日・時間
第2・4 日曜 13:30~15:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 18,480円 
持ち物など
★筆記用具
★提出をされる場合は各自作品
その他
●原則として第2日曜は稲川講師出講、第4日曜は吉田講師です。(担当講師や日程が変更になる場合があります。)

<作品提出について>
★作品の提出は任意です(自由題)ただし、授業欠席の方で、作品提出をご希望の方は授業日前日までにカルチャーセンターへご郵送ください。
◎事務所で作品をコピーされる方は、1枚につき10円いただきます。ご了承ください。

講師詳細

吉田 文憲(ヨシダ フミノリ)
1947年秋田生まれ。詩集に『花輪線へ』砂子屋書房、『遭難』『移動する夜』『現代詩文庫 吉田文憲詩集』思潮社、詩論集に『宮沢賢治-妖しい文学の物語』思潮社。『宮沢賢治-幻の郵便脚夫を求めて』大修館書店など。2001年に詩集『原子野』で晩翠賞、2006年『六月の光、九月の椅子』で山本健吉賞。2011年宮沢賢治賞。2014年詩集『生誕』で高見順賞。
稲川 方人(イナガワ マサト)
1949年生まれ。編集者・詩人。詩集に『聖-歌章』(2008年 高見順賞受賞)、『2000光年のコノテーション』思潮社、『君の時代の貴重な作家が死んだ朝に君が書いた幼い詩の復習』書肆山田などがあり、評論集に『反感装置』『詩と、人間の同意』思潮社、『彼方へのサボタージュ』小沢書店。映画制作、映画専門誌編集なども行う。