• 見学可
  • トライアル可

はじめてのピカソとマチス 平面化に挑戦しよう
  • 教室開催

  • 金森 宰司(新制作協会会員)
講師詳細

ピカソやマチスは、やみくもに描いているわけではありません。彼らの理論を知るとピカソやマチスの作品が具象に見えてくるから不思議です。毎回、パソコンとプロジェクターを使ってレクチャーも行い、巨匠たちの絵を読み解きながら、実技を行っていきます。
従来の描写の基礎を必要としない考え方を基礎にしているため、描写がしっかりできる必要はありません。個人の力量に合わせて個性にあった表現力を考えていきます。ベテランには大作を描くために大切な基礎になります。ものを見ないでイメージを創ることも可能になります。
アクリル絵の具と色紙(トーナルカラー)のコラージュによるエスキースづくりを通して、平面化に挑戦します。巨匠の理論を体感して、作品の魅力アップにつなげてみましょう。


◇◆担当者からひとこと◆◇
実技に加えて、スクリーンに画像を映しながらの解説も行います。講座の見学もできます。詳しくは、お問合せください。(朝日カルチャーセンター横浜教室 TEL045-453-1122)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

今期より、教材費110円(税込)かかります。※下地(ミューグラウンド)代金。

日程
2021/7/4, 7/18, 8/1, 8/29, 9/5, 9/19
曜日・時間
第1・3・5 日曜 10:00~12:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 25,080円 
教材費(税込)
教材費 110円
設備費(税込)
990円
持ち物など
★<初めての方の持ち物>アクリル絵の具(最初は白と黒)、トーナルカラー、スケッチブック(F6くらい)、あればキャンバスまたはボールドキャンバス(F6)、ぼろ布、あれば刷毛(3センチ幅くらい)、カッター、のり
※2回目以降の持ち物は教室で講師にご確認ください。
その他
◆◆日曜の受付窓口営業について◆◆
日曜の受付窓口営業日は開講前月末2回と開講月初め2回のみとさせていただきます。お手続きの際はご注意ください。
WEBサイトからのお申し込みはいつでも承っておりますので、ぜひ、ご利用ください。

講師詳細

金森 宰司(カナモリ サイジ)
1949年生まれ。東京芸術大学大学院油絵専攻修了。現在、新制作協会会員、日本美術家連盟会員。日動画廊、そごう、高島屋などで個展多数。98年熊谷守一大賞展大賞受賞。2000年には「くろいマントのおじさん」でイタリア・ボローニャ児童賞大賞受賞。
かなもりさいじHP http://kanamori2.web.fc2.com