夜想曲 投影される作曲家それぞれの心の風景
  • 教室開催

  • 藤井 亜紀(ピアニスト)
講師詳細

 甘美なメロディーが聴く人の心を惹きつける夜想曲(ノクターン)。アイルランドの作曲家ジョン・フィールドによって革新的に生み出され、ショパンによって自由でロマンティックな楽曲へと発展しました。作曲家たちは夜に何を想い、ピアノの響きにどのように乗せたのでしょうか。ショパンのノクターンをはじめ、様々な作曲家の知られざる名曲までを取り上げ、その魅力を解き明かします。演奏もどうぞお楽しみください。ノクターンの世界を心ゆくまで味わいましょう。

◎取り上げる予定の作曲家
J.Field、F.Chopin、 S.Barber、A.Glazunov、O.Respighi

お申し込み
日程
2022/8/27
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,773円 一般 4,873円
設備費(税込)
165円
その他
この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

藤井 亜紀(フジイ アキ)
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学卒業後、渡独しミュンヘン国立音大大学院マイスタークラスを修了。バロックから現代まで幅広いレパートリー持ち、これまでソリストのみならずアンサンブルピアニストとしての音楽活動は国境を越えヨーロッパに及び、音楽祭やオーケストラの定期演奏会等への出演を重ねてきた。特筆すべきは、2003年ハンガリー・ソルノク市立交響楽団の定期演奏会ソリストとして出演して以来、現在まで同楽団のプレミアソリストとして毎年招聘されている。近年は、弾き振りによる東京室内管弦楽団とのバッハのチェンバロ協奏曲全曲、グラーツィア室内管弦楽団とピアノ協奏曲シリーズを展開。国内外の第一線のアーティストからの信頼は篤く、現代作曲家からは作品を献呈され積極的に初演を行っている。その活動は「W100 ピアニスト ジャンルを超えた女性演奏家たち」 (シンコーミュージック・エンタテイメント)で広く紹介された。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学卒業後、ミュンヘン国立音大大学院マイスタークラスを修了。現在、岩手大学教育学部音楽教育科准教授を務め、全国での講座やマスタークラスの講師活動にも力を注いでいる。