世界の名歌を楽しむ 声楽科
  • 教室開催

  • 宇佐美 瑠璃(オペラ歌手)
  • 阿部 智子(ピアニスト)
講師詳細

イタリアをはじめ、ヨーロッパ各国のオペラ・アリアや、歌曲、ミュージカルや映画音楽、日本の歌曲やナポリ民謡、ポピュラなカンツォーネ等を、クラシックの伝統的な正しい発声法で、わかりやすく指導します。オペラの主役でデビューして約30年。心(ハート)のある音楽を歌い続ける事が、今の大変な世の中だからこそ最も大切な事の一つだと実感しております。皆様、本物のベルカントを目指しご一緒に世界の音楽を楽しみましょう!(講師記)※ピアニストは変更することがあります。<声楽科> 原則普通科を3ヶ月受講された方が対象です。様々な独唱曲を、個人レッスンを含め指導します。             

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2022/1/7, 1/14, 1/21, 1/28, 2/4, 2/11, 2/18, 2/25, 3/4, 3/11, 3/18, 3/25
曜日・時間
金曜 14:50~16:40
回数
12回
受講料(税込)
会員 46,596円 
設備費(税込)
1,980円
持ち物など
★普通科を3ヶ月以上受講された方が対象です。

その他
個人で歌う曲の楽譜は、講師とピアニストの分を含めて、各自コピーをご準備ください。
講師都合により日程が変更・代講になる場合があります。
※ピアニストは変更することがあります。
この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

宇佐美 瑠璃(ウサミ ルリ)
 東京芸術大学卒業。同大学院および文化庁オペラ研修所修了。ミラノ、パリ、ウィーンに8年間留学。福永陽一郎、柴田睦陸、中山悌一、吉岡巌、中沢桂、林ひろみ、リア・グアリーニ、ピエル・ミランダ・フェラーロ、レジーヌ・クレスパンに師事。イタリア留学中、ベッリーニ国際音楽コンクール入賞。「蝶々夫人」「トゥーランドット」「トスカ」「ラ・ボエーム」(プッチーニ)や「椿姫」「アイーダ」「オテロ」「イル・トロヴァトーレ」「仮面舞踏会」などヴェルディ・オペラの主役を演ずる。94年、リンカーンセンターでニューヨークデビュー。日本オペレッタ協会の「メリー・ウィドウ」「こうもり」「ルクセンブルク伯爵」「伯爵家令嬢マリツァ」「白馬亭にて」「ジェロルシュタイン大公殿下」「小鳥売り」「シューベルトの青春」などに主演、02年ハンガリー三大歌劇場で「微笑の国」のヒロインを演じた。三木稔のオペラ「ワカヒメ」「静と義経」「隅田川」初演の主役を演ずる。東宝ミュージカル「王様と私」や「第九」「メサイア」などのソリストの他、コンクールの審査員も務める。その他のオペラは、なかにし礼台本の「源氏物語」(六条御息所役)や、瀬戸内寂聴台本の「愛怨」(光貴妃役)がある。なかにし礼作、歌舞伎とコラボの「眠り王」「黄金の刻」の主役を歌う。その他オペラ、オペレッタ全曲(主役)のレパートリーは50曲に及ぶ。日本オペレッタ協会、日本演奏連盟、二期会、各会員、「日本の芸術家4000人」に選出された。又、ディナーショウ、ミサ曲、TV、ラジオ、コンサート等、千ステージを越える。
阿部 智子(アベ トモコ)
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、大阪音楽大学卒業、同大学院修了。安田生命の音楽奨学生に選ばれ、奨学金を授与される。近年はコンサートやコンクールの共演ピアニストとして研鑽を積み、オペラの音楽スタッフとしても様々な公演に参加。「魔笛」のグロッケンシュピールや、ピアノ伴奏によるオペラ公演の本番ピアニストもつとめている。東京室内歌劇場会員。