サンスクリット語で読む般若心経
  • 教室開催

  • 佐々木一憲講師
  • デーヴァナーガリー文字(イメージ)
  • 佐々木 一憲(立正大学講師)
講師詳細

漢字に訳されたお経の中で一番有名といわれる「般若心経」。この講座では、この経典を味わうための3つのポイントを、漢訳者・玄奘三蔵に思いを馳せながら、サンスクリット原典から読み解いてみたいと思います。毎回完結の三回の講座で、それぞれ「観自在菩薩」、「色即是空」、「羯諦偈」という言葉に焦点を当てて解説していきます。(講師・記)

お申し込み
日程
2022/1/23, 2/27, 3/27
曜日・時間
第4週 日曜 13:30~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 13,200円
設備費(税込)
495円
持ち物など
<テキスト>当日プリントを配布いたします。

講師詳細

佐々木 一憲(ササキ カズノリ)
1973年生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科アジア文化研究専攻インド文学・インド哲学・仏教学専門分野博士課程満期退学。専門は大乗仏教後期中観派の修道論、〈近代仏教学〉成立史、仏教伝播史。インド政府給付奨学生としてシムラーおよびコルカタで在地研究。共著書に『ブッダの言葉』(新潮社)、『現代ネパールを知るための60章』(明石書店)など。