• 見学可

色鉛筆で楽しむ花ぬりえ

  • 河合 ひとみ(イラストレーター)
講師詳細

色鉛筆は、柔らかい表現ができる不思議な画材です。ガーベラやチューリップなど人気の花が掲載されているテキストをもとに、色鉛筆の世界をじっくり体験します。
テキスト「色鉛筆でぬる 『花時間』花ぬり絵 人気の花とリース」(3/30発売)にそって、色を選び、配色を考える工程を楽しみ、魅力あふれる自分だけの絵を完成させましょう。
鉛筆の持ち方にはじまる基本レッスンから丁寧に指導します。

お申し込み
日程
2021/7/13, 9/14
曜日・時間
第2 火曜 13:30~15:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,260円 一般 9,460円
設備費(税込)
330円
持ち物など
テキスト、色鉛筆(油性タイプ)24色以上。「色辞典╱IROJITEN36色(約5,000円)」「ファーバーカステル社製ポリクロモス60色」がおすすめ、筆記用具
★テキスト★「色鉛筆でぬる 『花時間』花ぬり絵 人気の花とリース」(角川SSCムック) 1,155円 3/30発売
※各自、書店でお買い求めください。

講師詳細

河合 ひとみ(カワイ ヒトミ)
東京外国語大学ロシヤ語学科卒業。1970年代初め、細密画を色鉛筆で描いてみようと思い立つ。大学卒業後、会社勤務や英語教師を務めるかたわら、イラストの仕事も続ける。現在は、東京都及び神奈川県のカルチャーセンター等で色鉛筆画の講座を多数担当。色鉛筆に関する著書も多く、翻訳されて海外でも販売されている。『描き込み式 花の色鉛筆ワークブック』、『あいうえお ぬりえの旅』、『日本の四季 ぬりえの旅』(すべて誠文堂新光社)など著書多数。
HP:http://www.pencil-work.com/index.html