• 見学可

漢字書道 平松クラス
  • 教室開催

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 受講生作品展201505
  • 平松 千恵子(日展会友)
講師詳細

楷書・行書・草書いずれも青山杉雨執筆の半紙手本を用います。基本となる楷書を反復練習によって身につけ、展開である行書は特有のフォルムを覚え、草書は昔からある崩し方を習得するよう指導します。楷・行・草書を各1年間続けます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は新規の方の定員が満席です。前期からひき続き受講されている方のみお申し込みできます。

お申し込み
日程
2021/7/7, 7/14, 7/21, 7/28, 8/4, 8/18, 8/25, 9/1, 9/8, 9/15, 9/22, 9/29
曜日・時間
水曜 10:00~12:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 33,000円 
設備費(税込)
1,980円
持ち物など
【各自準備】
墨 下敷 筆 半紙
※お手本(各月450円、新規の方は他に「永字八法」100円)は教材カウンターで購入。
※筆(1,980円)、半紙(270円)は教材カウンターで購入できます。
※文鎮・硯・水差しは教室備品があります。

講師詳細

平松 千恵子(ヒラマツ チエコ)
1950年横浜生まれ。吉田蘭処、成瀬映山、梅原清山に師事。日展会友、読売書法会理事・審査員、謙慎書道会審査員、神奈川県美術展審査員、神奈川書家クラブ会員・副事務局長、鐵門社主宰。