パステルで描くかわいいペット

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 阿曽沼 明(新制作協会会員)
講師詳細

ペットの愛猫・愛犬の写真をみながらパステルで描きます。
パステル画の特徴は中間色の美しさと優しい質感を表現しやすいことでしょう。モフモフの動物を描くのにはパステルはとても便利です。どのように使用すればその特徴をより活かすことが出来るのかをそれぞれの個性を大切にしてレクチャーします。
ネコちゃん、ワンちゃんが好きな方、愛犬、愛猫を描くことに挑戦したい方、気分転換に描いた動物の絵をインスタグラムなどSNSへ投稿したい方など、全くの初心者から経験者まで楽しみながら描いてみませんか。

申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

この講座は終了しました
日程
2020/11/11, 11/25
曜日・時間
水曜 15:00~17:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,260円 一般 7,260円
設備費(税込)
330円
持ち物など
<各自準備>
お描きになりたいペットのお写真を数枚ご持参ください。
パステル48色(ハード、ソフトともに可。メーカー不問)、パステル用スケッチブック(F6サイズ以上の大きさ)
またはキャンソン・ミ・タントやマーメイド紙のB2サイズ、綿布(古いTシャツなど)、パステル用フィキサチーフ
画材は、パステルのほか水彩、クレヨン、色鉛筆も可。

講師詳細

阿曽沼 明(アソヌマ アキラ)
和光大学人文学部芸術学科卒業。新制作展出品、新作家賞受賞。他、上野の森大賞展、現代美術選抜展(文化庁主催)出品。2008年、個展開催。現在、新制作協会会員、日本美術家連盟会員、横浜美術協会会員。