教科書で学ぶ数学 微分積分でグラフを描いて面積を求めよう

  • 柳谷 晃(早稲田大学講師、早稲田高等学院教諭)
講師詳細

 この講座では、現在の高校数学の教科書をテキストに、数学を基礎から見直して学びなおします。たとえば高校時代に微分積分で挫折したという方は少なくありませんが、それは微積分が難解というよりも、学び方や教え方のほうに問題があったのかもしれません。数学は6000年に及ぶ人類の叡智の産物です。いったん考え方を身につければ、紙と鉛筆さえあればどこでも始められるのも数学の利点です。高校の教科書を使って、数Ⅱや数Ⅲの微分積分の内容に沿いながら、講義だけでなく、じっさいに問題を解いたり、考え合ったりして、大人だからこそ楽しめる数学の時間にしたいと思っています。

 今期は、数Ⅲの微分積分を数Ⅱの微分積分を復習しながら、三角関数、指数関数、対数関数のグラフと面積、無限級数の値を求めたりしてみましょう。

(講師・記)

★高校使用の『数学Ⅱ』と『数学Ⅲ』(東京書籍)を平行使用しています。
★進め方:基本は講師による講義です。質問は随時可能です、講師が個別にあてることはありません。途中受講歓迎です。受験と違った見方をしましょう。
★途中受講も大歓迎。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/4/20, 5/25, 6/29
曜日・時間
指定の 土曜 15:30~17:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,748円 
持ち物など
★テキスト『数学Ⅱ』『数学Ⅲ』(東京書籍、800円)はカウンター窓口で販売します。
※在庫がなくなった場合はご予約いただくことになります。
その他
※日程にご注意ください。

講師詳細

柳谷 晃(ヤナギヤ アキラ)
1953年東京生まれ。1975年早稲田大学理工学部数学科卒業、同大学大学院理工学研究科博士課程修了。現在、早稲田大学理工学術院兼任講師、同大学高等学院数学科教論、同大学複雑系高等学術研究所研究員、早稲田大学社会連携研究所研究員。主な著書に『そこが知りたい!数学の不思議』『そこが知りたい!微分・積分』『手にとるように統計学がわかる本』(かんき出版)『忘れてしまった高校の数学を復習する本』(中経出版)『時そばの客は理系だった―落語で学ぶ数学』(幻冬舎新書)『教師の品格』(阪急コミュニケーションズ)『冥途の旅はなぜ四十九日なのか』(青春出版社)など多数。