鎌倉の切通し  歴史探訪
  • 教室・オンライン同時開催

  • 朝夷奈坂
  • 亀ヶ谷坂
  • 角田 朋彦(駒澤大学講師)
講師詳細

三方を山に囲まれた鎌倉の地を出入りするには、切立った尾根を掘り下げて道にし、そこを通らなければならなかった。これが江戸時代に俗に「鎌倉七口」と呼ばれた切通(極楽寺坂・大仏坂・化粧坂・亀ヶ谷坂・巨福呂坂・朝夷名坂・名越坂)である。切通については、鎌倉時代の鎌倉を要塞都市に見立て、軍事道路としての防御面などが盛んに語られてきた。はたして切通はどのような性格を持つ場所だったのか。いくつかの切通を紹介しながら改めて考えてみたい。(講師 記)

※先生が教室で講義され、その様子を、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使って配信するハイブリッド講座です。
教室受講かオンライン受講か、ご都合のいい方法でご受講ください。
お申し込みの上、メールアドレスをご登録いただいた方には 、開講前日夜までに講座視聴URLをメールでお知らせします。講義資料もメールPDFファイル添付で送信します。

<オンライン受講をされる方へ 注意事項>

●オンライン配信では、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使います。簡単にアクセスでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで視聴できます。受講者の皆様のお名前や映像、音声は配信されません。

●オンライン講座の申し込み方法はWEB決済のみです。申し込みは開講日の3日前まで承ります。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは初回の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はyk9yokohama@asahiculture.com  までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

●開講前日夜までに受講者の皆様に受講のご案内および講座視聴URLをメールでお知らせいたします。メールが届かない場合yk9yokohama@asahiculture.comまでお問合せください。携帯アドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)は届かないことが多いため、Gmailなどのフリーメールかパソコンのメールアドレス推奨です。

●ソフトウェアを最新版にアップデートの上ご覧ください。

●本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定)のリンクをお送りいたします。期間内、受講者は何度でもご視聴いただけます。

●ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。

●第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です。(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 yk9yokohama@asahiculture.comまでお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/11/3
曜日・時間
水曜 15:00~16:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

角田 朋彦(ツノダ トモヒコ)
1969年生まれ。駒澤大学大学院人文科学研究科博士後期課程満期退学。現在、駒澤大学・瓜生山学園京都芸術大学非常勤講師。専攻は日本中世史。いくつかの自治体史に携わったことで、地域に視点を据えて歴史を見ることに主眼を置いている。ほかに街道歩きの講師も務めており、実際に各地を歩くことで歴史地理的な視点で地域を見ることもテーマとしている。共編著に『武蔵武士団』(吉川弘文館)、『相模武士団』(吉川弘文館)、『南北朝遺文 関東編』(東京堂出版)、『金沢北条氏編年資料集』(八木書店)など。