鴛鴦(えんおう)香を楽しむ
  • 教室開催

  • 小島 邦香(泉山御流師範)
講師詳細

この講座は、椅子席形式(立礼)で行う香道のクラスです。内容は、香遊び(組香)が中心で、更にお手前や作法も学んでいきます。月に一度の講座では毎回違ったテーマを設けており、その中で組香にまつわる季節や歴史、和歌等にも触れますので、香を中心とした日本の文化をより深めていくことが出来ます。香道というと、敷居が高いとお感じの方もいらっしゃいますが、初心者用の講座ですので、気軽な気持ちで参加していただけます。もちろん、経験のある方も大歓迎です。遠い昔の優雅な世界に思いを馳せながら、ご一緒にお香を楽しんでみませんか。

こちらは、1回の体験講座になります。
組香は「鴛鴦香(えんおうこう)」、おしどりにちなんだ組香です。
雪の舞う冬の池に並ぶ鴛鴦(おしどり)を想像して楽しんでいただきます。
おしどりの雄は美しい羽根で私達の目を楽しませてくれます雪の舞う頃12月〜2月位に、あの美しい羽色になります。仲良しの代名詞、その由来なども考えてみましょう。


※西際重誉(じょうよ)先生は監修で、直接の指導は小島邦香(ほうこう)先生になります。
※京都・泉涌寺(せんにゅうじ)は揚貴妃観音像で知られ、また皇室ゆかりのお寺として「御寺(みてら)」と呼ばれています。泉山御流はこの泉涌寺長老をお家元と仰ぐ流派です。

お申し込み
日程
2021/12/9
曜日・時間
第2 木曜 18:00~19:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 4,070円
教材費(税込)
教材費 720円
設備費(税込)
165円
持ち物など
★扇子と手引書はお貸しします(無料)。
その他
※常設講座「椅子席で楽しむ香道」と合同クラスです。

講師詳細

小島 邦香(コジマ ホウコウ)
泉山御流関東支部部長。鎌倉鷲園会会員。泉山御流宗家嫡承である西際重誉に師事。