藤村俊介 チェロの世界 「歌う」チェロの魅力を探る
  • 教室開催

  • 藤村 俊介(チェリスト)
講師詳細

奏者の息づかい、指や弓の動きを間近で感じられる空間で、早春の響きを楽しみます。 
 広い音域と表現力豊かな音色で「歌う楽器」といわれるチェロ。NHK交響楽団チェリストの藤村俊介さんは今改めてその魅力に向き合いたいと語ります。のびやかで奥行きある演奏と楽しいトークで「チェロの世界」を届けます。

演奏予定曲目: サン・サーンス「白鳥」、エルガー「愛の挨拶」ほか。

お申し込み
日程
2022/3/18
曜日・時間
金曜 19:00~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,773円 一般 4,873円
設備費(税込)
165円
その他
途中休憩が入る予定です。
この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

藤村 俊介(フジムラ シュンスケ)
1963年生まれ。桐朋学園大学音楽学部卒業。チェロを安田謙一郎氏に師事。日本演奏連盟賞受賞。第58回日本音楽コンクール・チェロ部門第2位。1989年、NHK交響楽団入団。1993年、アフィニス文化財団の奨学生としてドイツに留学し、メロス弦楽四重奏団のペーター・ブック氏に師事。現在、NHK交響楽団次席奏者、フェリス女学院大学講師、チェロ四重奏団「ラ・クァルティーナ」メンバー。これまでリリースしたCDに、ソロCD「バラ色の光り輝く雲が、ゆったりと流れ」「カサド無伴奏チェロ組曲」「ダンツァ・エスパニョーラ」「ハバネラ」、その他、安田謙一郎氏とのデュオ「レゾナンス~チェロ二重奏」、大宮臨太郎氏とのデュオ「パッサカリア~ヴァイオリンとチェロのための作品集」「コダーイ:二重奏曲 他」など。