「人権」がわからない政治家たち
  • 教室開催

  • 小林節さん
  • 小林 節(慶応義塾大学名誉教授)
講師詳細

日本は今、民主主義国家、法治国家といえるのでしょうか。不法を指摘されても、嘘をつき、平然としている政治家。官僚による公文書改ざん。そして、この国の新型コロナ対応は国民の健康を十分に守っているといえるのでしょうか。「法」専門家が「法」の論理に照らし、劣化したといわれる現在の日本政治、政治家たち、官僚たちの問題点を糺しながら、主権者として知るべき憲法の基礎を解説します。


※当日、講師新刊「「人権」がわからない政治家たち」(日刊現代/講談社)(1430円)を販売する予定です。

この講座は終了しました

注意事項

このページは教室受講専用です。オンライン講座希望の方はこちら→https://www.asahiculture.jp/course/yokohama/64b2f449-aa34-6e11-f1b6-60e900bf8fd1

日程
2021/10/2
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
その他
※教室が変更する場合があります。当日ロビーの教室案内にてご確認をお願いします。

講師詳細

小林 節(コバヤシ セツ)
1949年東京都生まれ。弁護士。法学博士、名誉博士(モンゴル、オトゥゴンテンゲル大学)。1977年慶大大学院法学研究科博士課程修了。ハーバード大学ロー・スクール客員研究員等を経て、1989─2014年慶大教授。その間、北京大学招聘教授、ハーバード大学ケネディ・スクール・オブ・ガヴァメント研究員等を兼務。2014年慶大名誉教授。
主な著書に『「憲法」改正と改悪』(時事通信社)『白熱講義 ! 日本国憲法改正』『憲法改正の覚悟はあるか』(以上、KKベストセラーズ)『小林節の憲法改正試案』(宝島新書)『「憲法改正」の真実』(樋口陽一との共著、集英社新書)『愛国汚職の壊憲政権』(佐高信との共著、七つ森書館)ほか多数。