• 見学可
  • トライアル可

鉛筆デッサン・基本のき  金曜

  • 初心者 デッサン 教室
  • はじめてのデッサン教室
  • 奥村 幸弘(画家)
講師詳細

絵が上手くなるにはどうしたらいいの。と悩んでいませんか。
絵の上手さは、立体的に見えるかどうかと、形が正しいかどうか、という2点で判断される場合が多くあります。
こちらの講座ではプロの画家が絵画初心者の方を対象に、立体(三次元)のものをどう紙(二次元)で表現するのか、明暗の見方など、最初からご指導します。

モチーフに向かうのが初めてという方にもわかりやすく、鉛筆の削り方からスケッチブック(紙)の選び方、デッサン道具の使い方まで細かく丁寧に指導いたします。
水彩画や油彩を始めたい方の基礎の勉強としてもぴったりの講座です。カリキュラムごとに講評会もあります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
自分にあった絵画クラスを見つけたい方、専任スタッフがクラス探しのお手伝いをします。
お気軽に朝日カルチャーセンター横浜窓口(ルミネ横浜8階)または、お電話でご相談ください。
美術工芸科:045-453-1122(月~土 10:00~19:00)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2020/10/9, 10/23, 11/13, 11/27, 12/11, 12/25
曜日・時間
金曜 10:00~12:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 25,080円 
設備費(税込)
990円
持ち物など
<各自準備>
デッサン用スケッチブックもしくは四つ切(B3くらい)のデッサン用画用紙(サンフラワーМ)1枚、
練り消しゴム、鉛筆7種類(3B、2B、B、HB、F、H、2H)。
※おすすめスケッチブック:ミューズ社製「HOMO DRAWINGBOOK」F8、シリウススケッチブックF8サイズ

講師詳細

奥村 幸弘(オクムラ ユキヒロ)
66年埼玉県生まれ。93年東京芸術大学絵画科油画専攻卒業。95年大学院修了(絹谷教室)、東京セントラル美術館油絵大賞展佳作賞受賞。97年ポーラ美術振興財団在外研修生として渡伊。98年渡仏。02年JRタワーアート計画賞受賞、上野の森美術館大賞展入選。札幌JRタワー、茅ヶ崎市美術館、横浜高島屋、東武百貨店など個展開催多数。茅ヶ崎市美術館や北海道札幌市にてワークショップ講師も務める。