支えあうための傾聴法 聴く力をつけるワークショップ

  • 小林 映子(国際コミュニオン学会インストラクター・ファシリテーター)
講師詳細

 新しい時代が始まっています。
 これから私たちは、互いに支えあっていく時代になっていきます。絆を深めるために必要なのは「聴く力」です。相手の立場に立ち、ひたすら共感をもって聞くことに徹する。これこそが人間関係をより良くしお互いに、「生きていることの素晴らしさ」を手に入れるためには「聴く力」を育てることが大切になってきます。 (監修・鈴木 秀子記)

★担当より★
講座では、ワークショップ形式の実習を交えながら、監修者の鈴木秀子氏が心理学を元に考案した傾聴法を深く学んでいきます。

※監修者の出講はありません。指導は小林映子さんです。
※常設講座「傾聴法を学ぶ」と合同で行います。







お申し込み
日程
2019/10/3
曜日・時間
木曜 18:30~20:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 
持ち物など
随時プリント配布します。講師の講義とワークショップ形式で授業を進めます。
その他
※監修者の出講はありません。
※常設講座「傾聴法を学ぶ」と合同で行います。

講師詳細

小林 映子(コバヤシ エイコ)
明治学院大学卒業。1991年より鈴木秀子先生に師事。国際コミュニオン学会、NPOコミュニオン講師、エニアグラム、文学療法ベルリーダー、心の対話者として相談者と関わる。