韓流ドラマがもっと楽しくなる! 朝鮮王朝の歴史
  • 教室開催

  • 康 栄恵(語学講師)
講師詳細

 朝鮮王朝(1393-1897)を描いた時代劇をより深く理解するために、ドラマに登場する出来事や人物に対して史料をもとに解説します。朝鮮王朝を建国したイ・ソンゲの右腕として新しい王朝を設計したチョン・ドジョンの生涯を描く歴史ドラマ、「鄭道傳<チョン・ドジョン>」。15世紀の朝鮮王朝時代に、奴婢の身分から自動的に時間を知らせてくれる水時計「自撃漏」を韓国で初めて作った科学者チャン・ヨンシルの物語、「チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~」、 朝鮮王朝第5代王・文宗(ムンジョン)から第10代王・燕山君の世にわたるおよそ50年間、波乱に満ちた時代を生き抜いた女性をドラマチックに描いた、「インス大妃」、 また、16世紀後半、女性として初めて「沙器匠」となった朝鮮一の陶工、百婆仙(ペク・パソン:1560年~1656年) の半生を描いた、「火の神ジョンイ」など、人気ドラマのキーワードを通じて朝鮮王朝の歴史を紐解いてみたいと思います。 (講師・記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は新規の方の定員が満席です。前期からひき続き受講されている方のみお申し込みできます。

この講座は終了しました
日程
2022/1/10, 1/24, 2/14, 2/28, 3/14, 3/28
曜日・時間
第2・4 月曜 11:45~13:15
回数
6回
受講料(税込)
会員 18,018円 
設備費(税込)
990円
その他
この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

講師詳細

康 栄恵(カン ヨンヘ)
韓国ソウル生まれ。
来日後、ニュースや番組の翻訳、韓国語テキストのナレーションなどで活躍。現在、NHK国際放送局韓国語アナウンサー、InterFM DJ。
また、外務省のJapan Video Topics韓国語版の翻訳・ナレーションを10年以上担当していた。