体験・立体ペーパーアート 10月

  • 「干支文字」
  • お供え餅
  • 中沢 圭子(折り紙建築作家)
  • 荒木 聡子(折り紙建築作家)
講師詳細

紙にカッターナイフで切り込みと折り目をいれ、2つ折りの紙を開くと飛び出る立体カードを作ります。部屋に飾れる立体カードは、開いたときの驚きと感動があり、季節の挨拶状として大変喜ばれます。
◎「干支文字」と「お供え餅」を作ります
◎常設講座「立体ペーパーアート」と合同クラスです。


申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話045-453-1122で

注意事項

・日程が変更になりました。

日程
2019/11/3
曜日・時間
日曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,740円
教材費(税込)
教材費 1,320円
持ち物など
<持ち物>カッターナイフ、スチール定規(15cm以上)、筆記用具

講師詳細

中沢 圭子(ナカザワ ケイコ)
有限会社ネオディレクション・開KAIデザイン主宰。1983年より折り紙建築を始める。主な著書「立体グリーティングカード」(ブティック社)「そのまま立体カード」(河出書房新社) ホームページ:http://www.neo-di.com/KAI/
荒木 聡子(アラキ サトコ)