【教室受講】ドレスデンとアウグスト強王  オンライン講座
  • 教室開催

  • ©Hiromi Okishima 
  • ©Hiromi Okishima
  • 沖島 博美(旅行作家)
講師詳細

ゲーテ街道はフランクフルトから始まり、ゲーテゆかりの町々を通ってドレスデンまで延びていきます。ゲーテは何度もドレスデンを訪れており、ゆかりの場所もありますが、何と言ってもドレスデンはアウグスト強王の街です。ザクセン選帝侯アウグスト一世は、並外れた力持ちで「強王」のあだ名がありました。18世紀初頭、バロック建築の巨匠ペッペルマンを起用して、ツヴィンガー宮殿や郊外に東洋趣味のピルニッツ城を建設するなど、ドレスデンを今日の美しい町に変容させました。強王は白磁器コレクターで、当時ヨーロッパでは造れなかった白磁器を中国や日本から買い集めていました。ドレスデンでは古い景徳鎮や古伊万里、そしてお抱え金銀細工師に作らせた見事な作品など、強王の素晴らしいコレクションが見られます。音楽ファンならゼンパーオーパーも見逃せません。ゲーテ街道のフィナーレに相応しいドレスデンを写真と共にご紹介します。 (講師・記)


<各回で取り上げる街>
第1回 (終了) フランクフルト、ヴェッツラー、フルダ
第2回 (終了) アイゼナハ、エアフルト
第3回 (終了)ヴァイマール、イエナ、ライプツィヒ
第4回 (今期) ドレスデン

お申し込み

注意事項

●こちらは教室でのご受講専用です。講師の沖島先生は教室で講義を行います。
●オンラインセミナーアプリ「zoom」ウェビナーを使ったオンライン受講もできます。オンライン受講をご希望の方はこちら→https://www.asahiculture.jp/course/yokohama/c8a58d0e-2d76-4d8b-7f01-611cce500f07

日程
2021/12/4
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円

講師詳細

沖島 博美(オキシマ ヒロミ)
1983年より書籍や雑誌その他でドイツ語圏の民俗、歴史、文化を紹介し続けている。主な著書は『イスタンブールと西北トルコ』、『ブダペスト』、『ウィーン』、『ザルツブルク』、『ベルリン/ドレスデン』以上日経BP社、『ドイツ古城街道旅物語』、『北ドイツ=海の街の物語』以上東京書籍、『グリム童話で旅するドイツ・メルヘン街道』、『地球の歩き方/ベルリンと北ドイツ』以上ダイアモンド社、『わがまま歩き/ウィーン・ブダペスト・プラハ』実業之日本社、『ドイツ・クリスマスマーケット案内』、『皇妃エリザベートを巡る旅』、『ウィーンのカフェハウス』以上河出書房新社、その他多数。