• 見学可

いけばな・小原流  初級 夜

  • 米山 美砂子(小原流研究院助教授)
講師詳細

花と向かいあう時を持つことで、生活に豊かなふくらみを。
小原流は、四季の移り変わる自然の景観を描写することを一つの特徴とし、現代の生活空間に調和したいろいろな生け方を持つ流派です。2年間余の勉強で最初の教授資格をとることができます。毎月初めから受講できます。


★☆講座担当からひとこと☆★
ご見学いただけます。(無料・20分間)授業途中からのご見学がお勧めです。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/1/7, 1/14, 1/21, 2/4, 2/11, 2/18, 3/3, 3/10, 3/17
曜日・時間
火曜 18:30~20:30
回数
9回
受講料(税込)
会員 21,780円 
持ち物など
●小原流いけばな初等科教本(花意匠の基本)と小原流ノート(計1,500円位)を初回に教材カウンターでお求め下さい。
●花ばさみ(4000~6000円位)と花合羽(700~1000円位)は希望者のみ教室でお求めください。
●タオル、筆記用具をご用意下さい。
その他
※日程が変則的です。必ずご確認ください。
【注意】※2/11は祝日のため、13:00からの時間に変更し、合同で授業を行います。
★花材費のお支払いは、1ヶ月単位で教室の中になります。1ヶ月、3回で約3,500円。
★花材の発注や取り消しは必ず教室内でお伝えください。

講師詳細

米山 美砂子(ヨネヤマ ミサコ)
小原流研究院助教授