• 見学可

筝曲 

  • 宮下 伸(筝曲・宮下社会長)
  • 谷口 秀桜花(宮下伸筝曲研究所主任教授)
講師詳細

演奏家・作曲家として活躍中の講師が、古典から現代曲まで、流派にこだわらず直接指導します。個人レッスン、合奏、手の練習などを織り交ぜ、初心者でも楽しみながら学べます。毎月初めから受講できます。

※箏は教室備え付けのものをお使いいただけます。
講師は宮下伸氏のほかに谷口秀桜花氏。

★☆講座担当からひとこと☆★
宮下先生は、月1回の出講。谷口先生は毎回出講されています。
見学は20分間(無料)授業途中からのご見学がお勧めです。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は新規の方の定員が満席です。前期からひき続き受講されている方のみお申し込みできます。

この講座は終了しました
日程
2019/7/8, 7/22, 7/29, 8/26, 9/9
曜日・時間
第2・4 月曜 15:15~17:15
回数
5回
受講料(税込)
会員 16,200円 
教材費(税込)
楽器使用料 2,700円
持ち物など
手持ちの爪があれば、ご持参ください。
教材カウンターで爪(山田流)7,000円、爪皮約1,200円で販売も可(要予約)
その他
※日程が変則なのでご注意ください。

講師詳細

宮下 伸(ミヤシタ シン)
1964年東京芸術大学卒業。NHK邦楽育成会第9期首席終了。68年第1回芸術選奨文部大臣新人賞受賞。73年芸術祭大賞文部大臣賞受賞。75年以来降、各国招待・外務省派遣の文化特使としてウィーンはじめ世界各国で公園。レコードもヴァイオリンやフルート、シタールと共演し、邦楽というジャンルにとらわれることなく国際活動を行っている。現在、筝・三十絃演奏家、作曲家。筝曲宮下社・秀会会長、文科省・中央教育審議会専門委員、(財)日印協会理事。
谷口 秀桜花(タニグチ シュウオウカ)