音楽と絵画 ハープを奏でる女性を描く

  • 田中 義昭(一水会運営委員)
講師詳細

優しいハープの音色を楽しみながら奏者を描きます。個性を大切に、和やかな雰囲気の中で指導。油絵、アクリルなど画材は自由です。4回で作品を完成させます。

申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

この講座は終了しました
日程
2019/12/3, 12/10, 12/17, 12/24
曜日・時間
火曜 10:00~12:30
回数
4回
受講料(税込)
会員 19,800円 一般 22,440円
持ち物など
★お手持ちの油などの画材道具。キャンバスクリップ3~4個、キャンバス(12~20号)、筆記用具をお持ちください。
★お持ちでない方はスケッチブックとお手持ちの画材(水彩、パステル、など)でも結構です。
その他
★常設講座「火曜絵画・田中クラス」と合同授業です。

講師詳細

田中 義昭(タナカ ヨシアキ)
1937年神奈川県生まれ。武蔵野美術大学に学ぶ。62年第24回一水会賞受賞。68年~72年フォルム画廊個展。72年~75年までパリ国立美術大学ヤンケル教室に学ぶ。滞仏中にサロン・ド・トンヌ展など多数出品。帰国後、安井賞出品、セントラル絵画大賞展招待出品など。個展は、82年東京大丸、84年資生堂ギャラリー、99年フォルム画廊など多数。03年一水会運営委員推挙。その他、東京、横浜、大阪、名古屋などにて個展、グループ展を開催。