旅する水彩印象画  実演で魅せる
  • 教室開催

  • 10月テーマの夕景
  • 11月テーマの鎌倉の紅葉
  • 12月テーマの雪景色
  • 矢野 元晴(水彩画家)
講師詳細

 鎌倉を舞台に、光と影を印象的に表現した作品を多く制作している人気の講師。手軽な水彩で、写真を見ながら描きます。描き始めから終わりまでを5つのステップに分けて丁寧に解説。直接講師のデモンストレーションを見てから、1工程ずつ描き進めます。初心者の方も、お気軽にご参加ください。
 夕暮れや雪景色、鎌倉の紅葉を描く予定です。当日のお手本の絵、写真は画像と異なりますのでお楽しみに!

【カリキュラム】
10月は夕景を描く
11月は鎌倉の紅葉を描く
12月は雪景色を描く

※講座の題材は掲載作品と違う絵になります。

お申し込み
日程
2022/10/8, 11/12, 12/10
曜日・時間
第2週 土曜 09:50~12:20
回数
3回
受講料(税込)
会員 12,210円 一般 15,510円
設備費(税込)
495円
持ち物など
水彩道具一式(絵の具、パレット、筆)、F4以上の水彩紙、鉛筆、練ゴム
※水彩道具(水彩紙1枚、筆、鉛筆、ネリゴム、絵具が入っているパレット)の貸し出しあり。有料(500円)。数に限りがありますので、必ず事前にご予約ください。筆洗はご用意があります。
※講師おすすめの水彩紙はホルベインのウォーターフォード中目ホワイト。

講師詳細

矢野 元晴(ヤノ モトハル)
やの・もとはる 鎌倉水彩画塾塾長。1988年鎌倉生まれ。2012年、日本大学芸術学部デザイン学科建築コース卒業。卒業後、水彩画を笠井一男先生に師事し、本格的に取り組む。2019年11月 テレビ朝日・高田純次の「じゅん散歩」出演。その他多数メディア掲載。画集『平成鎌倉の記憶』、『日本のこころ 第一集 -時空を超えたアニミズム』刊行。(いずれも歴史探訪社)