白洲正子と車谷長吉

  • 高橋順子さん
  • 高橋 順子(詩人)
講師詳細

白洲正子は日本文化の「目利き」として知られる随筆家である。私は編集者をしていた最後の日々に、「白洲正子著作集」全7巻(青土社刊・1984-5年)を担当した。退社して8年後、白洲を魂の師と仰ぐ車谷長吉と結婚したのも、因縁めくことだった。こわもてのする白洲だったが、その白洲が「あなたは怖い」と言ったのが車谷だった。二人のいた空間と時間を遡ってみたい。(講師記)

この講座は終了しました
日程
2019/10/30
曜日・時間
水曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,960円

講師詳細

高橋 順子(タカハシ ジュンコ)
1944年千葉県生まれ。東京大学仏文科卒。『海へ』(藤村記念歴程賞・三好達治賞)、エッセイ『一茶の連句』『夫・車谷長吉』(講談社エッセイ賞)など。