2回集中 水彩で描く夏の果物 
  • 教室開催

  • 講師参考作品
  • 講師参考作品
  • 高原 美和(画家)
講師詳細

画家で絵本作家でもある高原美和さんが、透明水彩画を指導する講座です。

モチーフをありのままに描いたのに、なんか絵にならない。有名な画家の絵の模写は出来ても、いざ自分でモチーフを組んでも描けない。そう感じることはありませんか?
描く対象を見たときに、「きれいだな」「可愛いな」と、最初に感じた感動をそのままに描く=絵にするためのヒントを紹介します。 透明水彩で表現する楽しさ”を味わいましょう。夏の果物を中心に2回で描きます。

高原美和
https://miwa-takahara.jimdofree.com/

この講座は終了しました
日程
2021/8/24, 8/31
曜日・時間
火曜 10:30~12:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 7,920円 一般 10,120円
設備費(税込)
330円
持ち物など
<各自準備>
透明水彩絵の具18色以上 パレット 水彩筆、2.5cm程度の刷毛か平筆 大き目の雑巾 F6程度の水彩紙(ブロックタイプが望ましい) 鉛筆(HBかB) 練消し あればマスキングインク

講師詳細

高原 美和(タカハラ ミワ)
画家・絵本画家 女子美術大学(日本画専攻)卒業
2011年の水彩画による初個展をきっかけに、絵本の絵の制作依頼を受ける。
2012年 『めしあがれ』(視覚デザインのえほん)出版、以後、『パンめしあがれ』、『おべんとう めしあがれ』、『フルーツめしあがれ』、『おやさい めしあがれ』と続く。
2021年 絵で見る博物館 『いきものづくし ものづくし』(福音館書店)第3巻やさい、第6巻ぼうしの絵を担当。
ライフワークでは、自身で育てる花や野菜、果物などを中心に描き、その水彩画と絵本原画による個展を、銀座・百貨店などで発表している。ホームページ https://miwa-takahara.jimdofree.com/