天孫降臨の聖地か・高千穂  シリーズ「日本の聖地」

  • 山田宗睦さん
  • 山田 宗睦(哲学者)
講師詳細

シリーズ最後の高千穂は、熊野三山、出羽三山、高野山とちがい、現地に信仰的な根拠となる神社・寺院をもちません。天皇家の先祖の天孫ニニギが天降ったところとされてきただけの、ふしぎな「聖地」です。本当はどうだったのか。日本書紀や魏志東夷伝などを精読して、天孫降臨の史実をたどってみることにしましょう。「聖地」高千穂、変じて何になるのか。        (講師記)

お申し込み
日程
2019/9/25
曜日・時間
水曜 11:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,240円 一般 3,888円

講師詳細

山田 宗睦(ヤマダ ムネムツ)
京大哲学科卒、東大出版会企画部長、「思想の科学」編集長、桃山学院大学教授、関東学院大学教授などを歴任し現在に至る。著書に『山田宗睦著作集』三一書房、『日本書紀史注』(全30巻)風人社、『現代語訳日本書紀上中下』『古代史と日本書紀』ニュートンプレス社など。