• トライアル可

Readings in English Language F…

  • ピーター・ ローラフス(語学講師)
講師詳細

「Readings in English Language Films」

今期のテーマ:「The black experience」
Some films that illuminate the history and issues behind the Black Lives Matter movement.

<授業について>英会話の中・上級レベルの方を対象に、人気映画、名作映画を教材にして、集中したディスカッションを楽しんでいただくクラスです。様々な意見を交換し、映画への理解を深め、会話力を高めます。毎回、事前に指定の映画を各自鑑賞して、講座に参加いただきます。
毎回の授業では、映画について考える材料となる「Question Sheet」事前にお渡しし、活発で深みのある話し合いを行ないます。


下記の映画をご覧のうえ、授業にご参加ください。※取り上げる作品、また順番は変わることがございます。予めご了承ください。

作 品 リ ス ト
10/2 12 Years A Slave (それでも夜は明ける)  (2013・米)  Steve McQueen監督
10/16 BlacKkKlansman (ブラッククランズマン) (2018・米) Spike Lee監督
11/6 Do The Right Thing (ドゥ・ザ・ライト・シング) (1989・米) Spike Lee監督
11/20 Fruitvale Station(フルートベール駅で)(2013・米・Ryan Coogler監督)
12/4 Get Out (ゲット・アウト)(2017・米・Jordan Peele監督)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

満席になりました
日程
2020/10/2, 10/16, 11/6, 11/20, 12/4
曜日・時間
第1・3 金曜 13:30~15:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 17,600円 
設備費(税込)
825円
持ち物など
<テキスト>講師作成のQuestion Sheet を教室で配布します。
        あらかじめ指定の映画を観て、授業にご出席ください。
        毎回、取り上げる映画やカリキュラムはリーフレットをご覧ください。
        新規の方には、開講日の前に、初回に取り上げる映画に関する“Question Sheet"をお送り
        いたします。
        

講師詳細

ピーター・ ローラフス(ピーター ローラフス)
―Peter Louis Rolufs― ニューオルリンズ出身。ノースウェスタン州立大学スコラーズ・カレッジ(リベラル・アーツ専攻)を優等にて卒業。1990年より1993年まで、ドキュメンタリー作家・映画作家ジョナサン・エヴァン・マズローに師事。マズローの著書・フィルム、トルクメニスタンのカウボーイについての回想録「Sacred Horses(聖なる馬たち)」では映像編集を担当した。日本文化に強く惹かれ1996年より日本在住。現在、輸入業およびビジネス・コンサルタントとして独立。