四季折々の庭園の見方、楽しみ方(秋篇) 教室受講用 秋編

  • 重森千靑講師
  • 重森 千靑(作庭家)
講師詳細

日本は四季折々の変化がはっきりとしているため、庭園にもその季節ごとの楽しみ方、見方があります。そんな四季折々の美しい全国にある庭園を写真で紹介しながら、その魅力、美しさ、おすすめの庭園など、見るべきところを作庭家の視点でお話したいと思います。今回は秋篇。庭園の見方、楽しみ方、魅力について、いろいろな角度からお話したいと思います。

〔取り上げる庭園(予定)〕
◇京都の庭園
浄瑠璃寺(平安期)、穴太寺(江戸期)、高台寺(江戸期)、東本願寺渉成園(江戸期)、等持院(江戸期)、無鄰菴(明治期)、円山公園(大正期)、梅小路公園内朱雀の庭(現代)、旧嵯峨院庭園(平安期)、南禅院(鎌倉期)、圓徳院(桃山期)、酬恩庵(江戸期)、西芳寺(鎌倉期)、圓徳院(桃山期)、本法寺(桃山期)、月心寺(明治期)、東福寺本望(現代)他
◇京都外の庭園
旧岩船氏 香雪園(明治期-北海道函館市)、清藤氏盛美園(明治期-青森県平川市)、毛越寺庭園(平安時代-岩手県西磐井郡平泉町)、小石川後楽園(江戸期-東京都文京区)、北畠神社(室町期-三重県津市美杉町)他
※取り上げる庭園は変更になる場合がございます。ご了承ください。
 
<参考書> 重森千靑著『日本の10大庭園』(祥伝社新書 本体820円+税)
※必須テキストではありません

お申し込み

注意事項

●こちらは教室でのご受講専用です。
●オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン受講もできます。
オンライン受講をご希望の方はこちら→https://www.asahiculture.jp/course/yokohama/5458bb4e-4400-c93e-f639-5f3a3c0b9356

日程
2020/11/30
曜日・時間
月曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
<参考書>
 重森千靑著『日本の10大庭園』(祥伝社新書 本体820円+税)※必須テキストではありません
その他
★教室を変更することがあります。各日掲示板でご確認ください。


講師詳細

重森 千靑(シゲモリ チサヲ)
当代庭園学の第一人者重森三玲を祖父に持ち、父も作庭家という家庭に育つ。日本庭園についての著述、講演、講師活動ならびに日本全国にて庭園の設計に携わる。1991年、ロンドンを中心にして開かれたジャパンフェスティバルの一環事業として<ロンドン京都庭園>の作庭派遣団の一員として、ロンドン市内のホーランドパークにて日本庭園の作庭に従事。現重森庭園設計研究室代表。京都工芸繊維大学非常勤講師。