木を観る木を知る木で笑う

  • 岩谷 美苗(樹木医)
講師詳細

実物の葉や実を持ち込んで、見たり触ったり匂いを嗅いだりして、樹種を覚えてみましょう。樹種にまつわる蘊蓄や妄想も加わり、生活感あふれる木々に、きっと親近感がわくでしょう。そして、お楽しみは試食コーナー。覚える木に関連するものを用意します。五感をフル活用して、木を楽しんで下さい。(講師・記)

<各回のテーマ予定>

第1回 住宅の樹木 おもに常緑樹と落葉樹の冬芽(楽しい試食:ユズピール)

第2回 公園の樹木 主に常緑樹 落葉樹の冬芽(楽しい試飲:トウネズミモチコーヒー)
 
第3回 寺社の樹木 主に常緑樹 落葉樹の冬芽(楽しい試食:マツボックリジャム)

※都合により変更する可能性があります。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/1/14, 2/25, 3/24
曜日・時間
第4 火曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 
持ち物など
初回、1/14は6号室で行います。

講師詳細

岩谷 美苗(イワタニ ミナエ)
1967年島根出身。東京学芸大学卒業。女性初の森林インストラクターとなる。1998年より樹木医に。2000年、NPO樹木生態研究会を設立、樹木調査を始める。現在、街の木らぼ代表。 著書に「図解樹木の診断と手当」2002年農文協(共著)、「街の木のキモチ」2011年山と渓谷社、「街の木ウォッチング」2016年学芸大出版会(全国学校図書館協議会 第50回夏休みの本「緑陰図書」選)、「散歩が楽しくなる樹の手帳」2017東京書籍、「子どもと木であそぶ」2018東京書籍など。