花の折り紙

  • 中 一隆(オリガミスト)
講師詳細

折り紙を使って、季節の花を中心に立体的な作品で表現します。
折って楽しむだけでなく、飾ったり贈ったりできる作品を作ります。折り図だけではわかりにくい立体的で高度な作品を丁寧に解説してゆきます。

〇10月6日・20日 バラのテーブルフラワー(U4-12)
ユニット構成のバラで作るテーブルフラワーです。花を1輪1輪作って組み立てるのではなく、くす玉を組む要領で半球を作り台に乗せた作品です。端数の花弁を台座に埋め込むことで、花弁枚数のバランスと花の固定を実現しています。講師のオリジナル作品です。

〇11月3日 折り端のない六角箱(藤本修三氏)
ねじるような「たとう折り」によって蓋や底を組み込む、大変おもしろい構造の六角形の箱です。藤本修三氏のこんな不思議な折り方が、講師のオリジナルの薔薇の折り方に生かされていることも合わせて解説します。

〇11月17日 「はさみ」と「りぼん」 (客員講師:川崎亜子氏)
客員講師に川崎亜子氏をお招きして、半田丈直さんの「はさみ」「りぼん」を講習していただきます。はさみからの発展でリボンになるという面白い作品です。

〇12月1日 Star Container(星の入れ物)by Mr. David Brill
お星さまの形をした入れ物です。A4、B5などの長方形から折った五角形の封筒のような形状から、星の形に膨らませて仕上げる作品です。クリスマスの飾りやプレゼント用のパッケージとしてご活用ください。

〇12月15日 金の延べ棒(Gold Ingot)
15cmのホイル折り紙1枚で、だいたい1.7Kg(60オンス)相当の金の延べ棒が出来上がります。もしも本当の純金だったら800万円以上の価値になるという、コストパフォーマンス最高の作品です。思い切り贅沢な気分で優雅なお正月が迎えらること間違いなしです。講師のオリジナル作品です。

☆折り紙経験の浅い方・初心者の方は、指を動かすトレーニングとして、講習当日まで
「折り鶴」が「きれいに」折れるよう練習を繰り返してご参加ください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/10/6, 10/20, 11/3, 11/17, 12/1, 12/15
曜日・時間
日曜 10:30~12:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 15,840円 
教材費(税込)
教材費 1,650円
設備費(税込)
720円
持ち物など
・教材は教室でお渡しします。 【各自準備】スティックのり、木工用ボンド、はさみ、筆記用具 
 ご自身で追加練習されたい方は、練習用の折り紙(15㎝)をお持ちください。
・一部の講習にはホームワークがあります。ご自宅でじっくり取り組んでください。
・折り紙経験の浅い方・初心者の方は、指を動かすトレーニングとして、講習当日まで
・「折り鶴」が「きれいに」折れるよう練習を繰り返してご参加ください。
その他
・時間厳守(5分前着席)でお集まりください。



講師詳細

中 一隆(ナカ カズタカ)
講師Instagram  @kazutaka.naka  https://www.instagram.com/kazutaka.naka/
講師ブログ 「薔薇と折り紙の日々」 http://naka-origami.cocolog-nifty.com/