横浜風景スケッチ 

  • 奥村 幸弘(画家)
講師詳細

風景画を描きたいけれど何から始めたら良いのかわからない…。そんな方でも気軽に参加できる風景スケッチの教室です。
 横浜を中心に四季折々に変化する自然の姿や街角の表情をスケッチし、透明水彩で彩色し仕上げます。
構図の決め方や建物の形の取り方、着彩の進め方などを丁寧に指導し、スケッチ用具の揃え方や使い方もご案内いたしますので初めての方でも安心です。
授業は現地集合・現地解散になります。毎回15時の終了時に指定の場所に集まり講評会をします。その日に仕上がらなかった作品も、ご自身のペースで進めていただければ後日講評いたします。
 雨天の場合は15時30分~17時30分の授業になり、横浜ルミネ8階の教室で花や果物を描いたり、今まで描いた風景画や旅先でのスケッチなどの講評をいたします。
 
 年に1度、横浜市内のギャラリーでクラスの作品発表をしておりますので、ご自身の成果を確かめる事もできます。
 ぜひ、この機会に風景スケッチを描かれてみてはいかがでしょう。(講師記)

★スケッチの際の授業時間は13:00~15:00ですが、雨天などの教室使用時はすべて時間が15:30~17:30になりますのでご注意ください






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
自分にあった絵画クラスを見つけたい方、専任スタッフがクラス探しのお手伝いをします。
お気軽に朝日カルチャーセンター横浜窓口(ルミネ横浜8階)または、お電話でご相談ください。
美術工芸科:045-453-1122(月~土 10:00~19:00)

       

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

日程変更になりました。
【休講】 3月6日 ➡ 【補講】 4月3日

日程
2020/1/17, 1/31, 2/7, 2/21, 3/20, 4/3
曜日・時間
金曜 13:00~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 23,760円 
持ち物など
<各自準備>
鉛筆、消しゴム、スケッチブック(F4かF6)、筆、パレット、水彩絵の具、水入れ、水。
必要な方は携帯イーゼル、椅子。
その他
※雨のため教室に変更になる場合のみ、電話でご連絡いたします。


講師詳細

奥村 幸弘(オクムラ ユキヒロ)
66年埼玉県生まれ。93年東京芸術大学絵画科油画専攻卒業。95年大学院修了(絹谷教室)、東京セントラル美術館油絵大賞展佳作賞受賞。97年ポーラ美術振興財団在外研修生として渡伊。98年渡仏。02年JRタワーアート計画賞受賞、上野の森美術館大賞展入選。札幌JRタワー、茅ヶ崎市美術館、横浜高島屋、東武百貨店など個展開催多数。茅ヶ崎市美術館や北海道札幌市にてワークショップ講師も務める。