古代文字「鳥虫篆」の落款

  • 作品例
  • 多田 文昌(美術家)
講師詳細

くねった線で文様化された装飾的な古代文字「鳥虫篆(ちょうちゅうてん)」。

事前に講師がデザイン、下書きをするので、誰でも本格的な石のハンコが完成します。彫る時間を十分にとり、仕上げはすべて講師が手を入れます。手紙や葉書に押すのはもちろんアイデア次第で色々楽しむことができます。
(大きさは約2センチ四方が目安。用途により大きさ変更も可能です。)

※お申込み時に、希望の文字(漢字)をお申し出ください。仮名の場合、漢字に変換します。

お申し込み
日程
2021/6/20
曜日・時間
日曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
各自準備:筆記用具、はさみ、必要な方は老眼鏡。※お持ちの方は印刀も。
(メガネタイプのルーペをお持ちの方はご持参ください。)
その他
※印刀、紙ヤスリ、転写用マジックは当日貸出します。
※当日、教室にて教材費(印材1000円~)のお支払いをお願いします。
※希望者には講師の著書を参考テキストとして販売します。

講師詳細

多田 文昌(タダ フミアキ)
爽健美茶ほかコカ・コーラ茶流彩彩シリーズパッケージ6種、東急百貨店駅張り3連ポスター写真、銀座松屋新聞全面広告文様、東京全日空ホテルカタログ、別冊ぴあ表紙写真、(株)高田賢三ロゴマーク、藤井フミヤ氏落款、2000年ユニセフ年賀状、「俤 高円宮殿下の思い出」(里文出版)表紙の印、小学館「Oggi」占ページ執筆(1994年~2000年)、NHK「おしゃれ工房」出演、個展:The Museum of East Asian Art(英国の美術館)他34回、著書「篆刻を読み解く実践理論」他7冊。