はじめての「源氏物語」 2年で読み解く
  • 教室開催

  • 太田 敦子(国学院大学兼任講師)
講師詳細

 源氏物語五十四帖(桐壺巻~夢浮橋巻)をおおよそ2年間で読んでいきます。各巻のあらすじを押さえたうえで、名場面を原文で読み、平安時代の生活や文化についても絵画資料等を用いて理解を深めます。鑑賞の要点は最新の研究成果にも触れつつ説明いたします。
一〇〇〇年の時を経てもなお色褪せない源氏物語の神髄を、2年間で味わっていただきたいと思います。源氏物語に少しでもご興味をお持ちの方、はじめてお読みになる方、ご一緒に楽しく学んでまいりましょう。(講師・記)

※2020年10月開講。
2022年1月期は、鈴虫巻~橋姫巻。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2022/1/15, 1/29, 2/5, 2/19, 3/5, 3/19
曜日・時間
第1・3 土曜 10:30~12:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 17,820円 
設備費(税込)
990円
持ち物など
※教室で資料を配布します(テキスト本はお持ちにならなくて構いません)

講師詳細

太田 敦子(オオタ アツコ)
太田敦子(おおた・あつこ) 福島県生まれ。國學院大學文学部文学科卒業。同大学院文学研究科博士課程満期退学。博士(文学)。現在、國學院大學兼任講師・湘南工科大学特別講師。著書に『源氏物語 姫君の世界』(新典社、2013年)。