手のひらサイズの「お守り観音」

  • お守り観音
  • 教材左からA荒彫B中づくりCお顔と着衣だけ彫る
  • お守り観音
  • 小澤 一夫(小仏彫刻の会)
講師詳細

彫刻刀を初めて持つ方でも何とか仏さまのお姿になるよう、比較的簡単に彫れる「お守り観音」を彫ります。木取りのできた加工材から彫り始めますので、自信がない方も気軽に挑戦できます。(木取りの段階もレベルにあわせてお選び頂けます。)
木を削るのは意外と難しいものです。彫りたい気持ちはあっても、技術的なことであきらめてしまったり、なかなかチャンスがなかったり・・・。そんな方に最適な講座です。さあ、自分の仏さまを彫ってみましょう。

※常設講座「やすらぎの仏像彫刻」との合同授業です。ふだんの講座の雰囲気もあわせてお楽しみ下さい。

お申し込み
日程
2020/10/5, 10/19, 11/2
曜日・時間
月曜 15:30~18:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 13,200円 一般 13,200円
設備費(税込)
495円
持ち物など
【教材は3種類ご用意します。ご予約時にお選びください】難易度の高い順ですA 全身の荒彫りのみ B 顔・体型の目安まで彫ってあるもの(中づくり) C 顔と着衣だけ彫れば仕上がるもの
<教材費別>観音用材1,500円 当日受付で販売致します。
<各自ご用意ください>20cm定規、筆記用具、エプロンまたはひざ掛け、お持ちの方は仏像彫刻用の彫刻刀(レンタルご希望の方は要事前予約、レンタル料金無料)
その他
・教材準備のため、お申込みは開講日の7日前(9/28)までにお願い致します。※申込みキャンセルの場合、開講7日前(9/28)からは、教材費を実費で頂戴致しますのでご了承ください。(受講料はご返金致します。)
・常設講座「やすらぎの仏像彫刻」との合同授業となります。ふだんの教室の雰囲気もあわせてお楽しみください。

講師詳細

小澤 一夫(オザワ カズオ)
ボケ予防に指先を使う趣味はないかと心掛けていたところ仏像彫刻と出会い、趣味が高じて岩松拾文仏師に認められた。一人でも多くの人が仏様と接する機会を願い指導している。