• 見学可

【新設】やさしい水彩色えんぴつ

  • 漆間順子先生
  • アンリ・ル・シダネルのアトリエより(ジェルブロワ/フランス)
  • オレンジタルト
  • 漆間 順子(画家・アトリエミモザ主宰)
講師詳細

水彩色鉛筆は、色鉛筆の手軽さと水彩画のような完成度の高さが魅力です。筆で水を加えると溶けて水彩画のような仕上がりになる水彩色鉛を使って四季のお花やかわいい小物を描いてみませんか?
この講座では、デッサンの基本や色の塗り方から、インプレッション(点描)など、様々な技法も学べます。毎回、描き方の解説がありますので、絵は初めて、という方も安心してご受講いただけます。              

※日程が変則になっております。ご注意ください。
※5/31(月)に組み込み体験講座「紫陽花(あじさい)を描く」がございます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

★お申込者僅少のため、4/5(初回)は中止になりました。4月期初回は、5/31を予定しています。(2021.4.3)
※5/31の講座については、モチーフの準備のため、5/26までにお支払いください。

日程
2021/5/31, 6/7
曜日・時間
月曜 13:00~15:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,600円 
教材費(税込)
教材費 1,100円
設備費(税込)
330円
持ち物など
●持ち物:水彩色えんぴつ(24~36色、ステッドラー推奨)/または水彩以外の色鉛筆/彩色筆(お持ちでない方は初回講師より説明があります)/スケッチブック(F4)/鉛筆2H・HB・(各1本)/ねり消しゴム

●テキスト: 『あなたにも描ける色鉛筆画58のポイント』(飛鳥新社)/1,500円(税込)
 ※絶版のため、先生がご用意されます。(お持ちでない方は、お申し込みの際にご予約ください。)

講師詳細

漆間 順子(ウルマ ジュンコ)
東京都港区生まれ。武蔵野美術大学日本画学科卒業。フランスラング(パリ)、コルドンブルーパリ校などに留学。日本画で、国際書画大賞展で秀作賞受賞、ドローイングデッサンコンクール(フランス)入選、日仏現代美術世界展招待出展、パリ国際サロン展入選、アメリカ美術大賞展招待出展。「ガーデンスケッチ12か月」(マール社)、「愛らしい花と草木たち」(日本文芸社)、「かんたんかわいい塗り絵レッスンブック」(玄光社)、「色鉛筆カフェ~かわいいスイーツとテイーグッズがいっぱい」(日貿出版社)など色鉛筆の著書多数。海外でも出版されている。ガーデンコーデイネイター、アートセラピストの資格も持つ。
◎公式Instagram→https://instagram.com/atelier_mimoza_?igshid=1uadxbwwpz3x9