忍者の健康法を学ぶ  忍びの生活と鍛錬法

  • 相模 (忍術家・忍道師範)
講師詳細

健康寿命=自分の力で生きる喜び
忍者の生活が健康寿命を高める。
忍者は過酷なトレーニングを積むイメージがありますが、その生活は実に健康的で高齢の忍者が戦に出た記録もあるなど、生涯現役を貫く為の知恵がありました。
本講座では中世の忍びの生活スタイルや呼吸法を中心とした足腰を健康に保つ秘訣や視力聴力を高める方法など、かつて忍者が実践していた健康寿命を高める鍛錬法をご紹介します。
(講師記)

受付一時中止

注意事項

※4月1日から全講座を休講し、当面臨時休業いたします。休講に伴う日程の振り替えなどは、ただいま調整中です。営業再開の見極めがつきましたらお知らせいたします(4/1)

日程
2020/5/16
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 4,180円
持ち物など
動きやすい服装でご参加ください。
靴下または足袋などをお持ちください。

講師詳細

相模 (サガミ )
相州ノ忍発起人。古武術や密教瞑想、伝統的な忍術を基にした身体調整法などを指導し、自らも滝行、山籠り等様々な修行とその効果を検証する。忍術指導者として十年以上のキャリアを持ち、その活動は国内に留まらず2014年にはスウェーデンで演武、忍術講習を行うなど近年活躍の場を広げている。2019年甲賀伴党宗師家川上仁一、三重大学教授山田雄司監修による忍道の師範を拝命。
忍道 https://nin-do.jp/
相州ノ忍 https://so-nin.localinfo.jp/