英国コッツウォルズの名庭園 訪れてみたい!

  • 井関 百合子(語学講師)
講師詳細

 憧れのイングリッシュガーデン。イギリスへの旅に加えたいのが、名庭園巡りです。この講座では、長年にわたり本場のイングリッシュガーデンを訪ねてきた講師が、庭園にまつわる歴史やエピソードをまじえて、その魅力を解説します。
今回は、ロンドンの西にある憧れの地、コッツウオルズを訪ねます。この地域は中世羊毛産業で栄え、産業革命の波に乗り遅れたのが幸いし、昔のたたずまいがそのまま残っており、ウイリアム・モリスが愛した地域としてあまりにも有名です。この場所を愛し、数十年にわたって庭を作ったアメリカ人、ジョンストンのヒドコート・マナー・ガーデンとヘンリー8世の最後の妃、キャサリン・パーの眠るスードリー城のガーデンをご紹介します。キャサリン王妃はヘンリー8世を見送ったあと、ようやく自分の人生を送れる、と期待した矢先、急逝してしまうのです。過ぎ去った時代の人々の生涯に深い共感を覚えるのが歴史を知る上の一番の魅力でしょう。庭園の歴史、物語以上に興味深いキャサリン王妃の生涯とスードリー城のかかわりなど魅力的な話題に事欠きません。お楽しみください。 (講師記)   


お申し込み
日程
2020/5/30
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
資料は当日教室で配布します。

講師詳細

井関 百合子(イセキ ユリコ)
1947年生まれ。上智大学外国語学部ドイツ語科卒業。日本大学通信学部英文科卒業。高校ほかで20年以上の英語教師のキャリアを持ち、「学ぶ喜び」を伝えることをモットーに、主として絵本、児童文学の英語とその文化的背景をテーマに活動している。