「Beautiful Love」を歌う ジャズ・ヴォーカル1日体験

  • 未田 敦子(ジャズ・ボーカリスト)
講師詳細

 1931年に発表されたウェイン・キング、ヴィクター・ヤング、エグバート・ヴァン・アルスティーンが作曲、ヘブン・ギレスピーで作詞の名曲を歌ってみませんか。1932年には映画「The Mummy」、「Hotel Continental」でも使われ、その後1961年に発表されたビル・エヴァンスのアルバム「エクスプロレイションズ」にも収録されたジャズのスタンダード・ナンバーです。
 自分の「個声」を知って歌いましょう。ご自身のキーに合わせて伴奏をしますので安心です。興味をお持ちの方、お気軽にどうぞ。原語で歌います。


この講座は終了しました
日程
2021/1/15
曜日・時間
金曜 17:30~19:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,860円 一般 2,860円
設備費(税込)
165円
持ち物など
※常設講座「ジャズ・ヴォーカル(夕クラス)」今期初回、合同レッスンです。普段の講座の雰囲気もあわせてお楽しみください。体験後は同講師の第1・3・5金曜「ジャズ・ヴォーカル(15:30~たまは17:30~)」へどうぞ。途中受講も随時募集中です。

その他
※レッスン中のマスク着用にご協力ください

講師詳細

未田 敦子(ミタ アツコ)
岡山県岡山市出身。幼少よりピアノを習い、国立音楽大学教育音楽学科入学を機に上京。在学中からピアノ弾き語りを始め、ジャズに興味を持つ。大学3年の時、マーサ三宅ヴォーカルハウスに入室、レッスンを受けながらヴォーカリストとしても活動を開始する。また、師であるマーサ三宅に認められ、講師としても長年指導にあたっている。銀座東急ホテル、赤坂東急ホテル、新宿京王プラザホテル、羽田東急ホテル、品川パシフィックホテル等の出演経験の他、2007年、JAPAN JAZZ VOCAL JAMBOREE 出演、現在も都内を中心にホテル、ライブハウス、レストラン等での活動を続けている。