• 見学可

デジタルカメラスキルアップ Ⅱ
  • 教室開催

  • 池永一夫 ©S.Ikenaga
  • 池永 一夫(写真家)
講師詳細

 デジタルカメラを使いこなすには3つの基礎的な知識を理解するところから始めます。また写真表現ならではの3つの映像効果があります。これらを撮影と講評を繰り返すことで理解を深めます。基本的なことを理解できれば写真表現をより楽しむことができます。わかりやすく進めていきますので初心者の方にも安心です。(講師記)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2022/7/28, 8/25, 9/8, 9/22, 9/29
曜日・時間
木曜 10:15~12:15
回数
5回
受講料(税込)
会員 16,500円 
設備費(税込)
495円
持ち物など
★新規の方は初日カメラと使用説明書をお持ちください。
※作品講評会は1人5点(データまたはプリント)でお持ちください。プリントの場合はA4サイズ、データは撮影者の名前をつけたフォルダに入れてデータを保存して、メモリーカードまたはUSBで用意してください。
その他
☆野外撮影は教室への変更や、天候により翌週の木曜日に変更になることがあります。
【予定】教室7/28(講義)、9/8(作品講評会)、9/29(作品講評会)、野外8/25、9/22
※LUMINE開店前は1階からエレベーターで9階までお越しください。

講師詳細

池永 一夫(イケナガ カズオ)
1952年大分市生まれ。東京写真大学(現東京工芸大学)卒。カメラメーカーに入社し、商品開発や写真クラブの組織運営に携わる。写真テキストの「林檎の秘密」を編集。武蔵野美術大学通信教育課程の「カメラリテラシー」の講師を務める。写真ギャラリーの運営を担当したのちに退職。現在は写真のレクチャーや執筆をおこなう。俳句を趣味に一滴会(しずくかい)同人。