• トライアル可

ドイツ語で巡る世界遺産  映像で楽しむ文化財

  • 岡部 由紀子(語学教師)
講師詳細

ドイツ公共放送とユネスコが共同で制作している、世界遺産紹介の短編ドキュメンタリー 番組 "Schätze der Welt" を見ながら、ドイツの世界文化遺産を巡りドイツ語に親しむ講座です。訪問記録やエピソードを織りまぜて、遺産の歴史や建造物の特徴を日本語と画像で説明してから、映像のナレーションから抜粋したドイツ語の表現と単語を練習します。基本的な文法も復習しますので、初心者の方でも大丈夫です。映像とナレーションのテキストは、無料でネット配信されていますので、詳しく学びたい方は自習することもできます。
クヴェトリンブルクの短編ドキュメンタリーのサイトhttps://www.swr.de/schaetze-der-welt/die-altstadt-von-quedlinburg/-/id=5355190/did=5979090/nid=5355190/1rg97w1/index.html 

冬学期は、中世にタイムスリップしたような佇まいのハルツ地方の古都、ゴスラーととクヴェトリンブルクを訪ねます。
ロマネスク建築の皇帝の居城、木組みの家が軒を並べる石畳の路地、広場を囲む手の込んだ彫刻を施した木骨造りの館は、両都市に共通した見所です。ヨーロッパ屈指の鉱山都市であったゴスラーの鉱山施設、「ドイツ発祥の地」ともいわれるクヴェトリンブルクにまつわる歴史も紹介されます。

★★新規でご受講検討中の皆様へ★★
まずは、トライアル受講※(有料)をお願いしております。
以下のフォームに、ご連絡先、トライアルご希望講座名、備考欄にトライアルご希望日をご記入ください。担当部署から折り返しご連絡いたします。

http://www.asahiculture.jp/tachikawa/form_gaikokugo

電話042-527-6511 にてお問合せも承ります。
お問い合わせ時間:月~金 9:45~19:00 土9:45~18:30

※トライアル受講とは?
・レッスンの進め方、レベルや教室の雰囲気を知っていただくための1回お試し受講です。原則、講座開講日であれば、いつでも受講できます。事前にご予約下さい。


この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2020/1/17, 1/31, 2/7, 2/21, 6/11, 6/25
曜日・時間
金曜 16:30~18:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 18,480円 
持ち物など
<テキスト>講師作成のプリント資料を使用します。
その他
★3/6、13日は、コロナウィルスの影響で休講となりました。補講は6/11、25 (木)11:45~13:15 4号室でおこないます。6月末からこの講座は曜日・時間帯が第2・4木曜日11:45~13:15 4号室に変更となります。

講師詳細

岡部 由紀子(オカベ ユキコ)
<講師紹介> 国際基督教大学卒業(文化人類学専攻)ウィーンでドイツ語を学び、国立民族学博物館の
展示資料の収集にあたり報告を執筆。ヨーロッパ民俗文化の現地調査と文献研究に携わる。
講師ブログ「めらん樹」:http://melange.sblo.jp/ 講師URL: http://lilie.sakura.ne.jp/