夏野菜を描く 色鉛筆画を楽しむ(日曜)1日体験
  • 教室開催

  • 松山 俊彦(国画会)
講師詳細

初心者でも気軽に楽しめる色鉛筆。色数が多く豊かな表現ができ、油絵や水彩に劣らず優れた作品を描くことも可能です。
今回は、初夏にとれた新鮮な野菜を描きます。アスパラガス、なす、トマト、パプリカ、キュウリなど。2~3種類の組み合わせでも単品だけでも構いません。みずみずしく美味しそうに描けるように指導します。色鉛筆特有の味わい深い作品に仕上げましょう。(講師記)

常設講座「色鉛筆画を楽しむ(日曜)」の初回合同レッスンです。
常設講座はこちら
https://www.asahiculture.jp/course/tachikawa/28c41d2f-8b14-75d9-3bdb-604ed772d839





この講座は終了しました

注意事項

【日曜日の受付業務・変更のお知らせ】 7月より、日曜日の受付窓口は7/4、7/11および9/19、9/26のみ営業します。 それ以外の日曜日は受付手続きはできません。講座は通常どおり行います。 ご不便をおかけいたしますが、日曜日に開催する講座のお申込みは、 WEB決済、コンビニエンスストアでの振り込みをご利用の上、事前に手続きをお済ませください。  ※8/10(火)~8/16(月)は夏休みです。

日程
2021/7/18
曜日・時間
日曜 10:30~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 4,400円
設備費(税込)
165円
持ち物など
≪用意するもの≫初回は描きたい夏野菜、皿か敷物、鉛筆(2H・H・HB)、お手持ちの色鉛筆(12色程度)、画用紙またはスケッチブック(F4~6)、消しゴム。
その他
常設講座「色鉛筆画を楽しむ(日曜)」の初回合同レッスンです。普段の教室の雰囲気もあわせてお楽しみください。
●ルミネは11:00開店のため、1Fから直通のエレベーターをご利用ください。

講師詳細

松山 俊彦(マツヤマ トシヒコ)
創形美術学校研究科造形課程修了。国画会、セントラル油絵大賞展、日伯現代美術展、アイビーエム現代絵画展、多摩秀作美術展(大賞 作品買い上げ)、はままつ全国絵画公募展(優秀賞 作品買い上げ)、文化庁主催現代美術選抜展等に出品、受賞多数。その他、個展、グループ展、企画展などで発表活動多数。現在、国画会会員。↓↓