日本の仏像百選

  • 大阪 孝恩寺 弥勒菩薩坐像
  • 齊藤 経生(女子美術大学名誉教授)
講師詳細

 飛鳥時代から江戸時代にわたって、日本彫刻史上注目される仏像、一度は拝観したい仏像など100体(件)を選んでみました。令和3年4月期の講座では「日本の仏像百選 Ⅱ」として、奈良時代(白鳳・天平時代)及び平安時代の注目される仏像25体をとりあげ、紹介する予定です。毎回資料を配布し、仏像鑑賞と理解の一助としてスライド映写を多用し、やさしく解説します。
 なお、一度は拝観したい仏像の中には秘仏も含まれますが、いずれも年に1度、あるいは12年に1度、60年に1度など、秘仏公開日があります。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

【重要】本講座は5/21(金)より再開いたします(2021.05.13)

★日程にご注意ください。
4月期日程内訳(全7回)
1回目:4/2(開講済)
2回目:4/16(開講済)
3回目:4/30休講→5/28補講日
4回目:5/7休講→6/25補講日
5回目:5/21
6回目:6/4
7回目:6/18

=休業のお知らせ=(2021.04.24)
緊急事態宣言発出によるルミネ立川店の休業に伴い、朝日カルチャーセンター立川教室は4月25日(日)より休業します。
当講座は、4/30(金)、5/7(金)の授業は休講 ➡ 5/28(金)、6/25(金)に補講を行います。

今後の講座の休講・日程変更・講座再開等については、HPで順次お知らせします。ご確認ください。
※ 休業期間中は窓口での受付・問い合わせ、及び電話での問い合わせ等はできません。
※ 補講授業を欠席する場合には、必ず事前にお申し出ください。
※ 緊急時の連絡のため、メールアドレスの登録にご協力ください。 
朝日カルチャーセンター立川教室のHPで登録ができます。https://koza.asahiculture.jp/index.php?module=Student&action=ToiawaseMypage&init=1&f_index=2&school_id=05&pup=1

日程
2021/4/2, 4/16, 5/21, 5/28, 6/4, 6/18, 6/25
曜日・時間
第1・3・5 金曜 13:00~15:00
回数
7回
受講料(税込)
会員 20,790円 
設備費(税込)
1,155円
その他
資料代は受講料に含まれております。

講師詳細

齊藤 経生(サイトウ ツネオ)
1941年東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科芸術学専攻博士課程修了。1977年女子美術大学講師、助教授、教授を勤める。主に日本を中心としてインド、中国など東洋の仏教美術史を専門とする。主な著書に『仏像観賞の旅』(共著)里文出版、論文に『定朝様の誕生』(「歴史公論」116号雄山閣)、『鶏足寺の本地仏について』(「國華」985号 朝日新聞社)ほか。