「Night And Day」を歌う ジャズ・ヴォーカル1日体験

  • 未田 敦子(ジャズ・ボーカリスト)
講師詳細

 1932年のブロードウェーミュージカル「陽気な離婚」の主題歌として、コール・ポーターが作詞、作曲を手掛け、フレッド・アステアが歌って大ヒットしました。
 スタンダードナンバーとして愛され、さまざまなアーティストによって録音されています。
 自分の「個声」を知って歌いましょう。ご自身のキーに合わせて伴奏をしますので安心です。興味をお持ちの方、お気軽にどうぞ。原語で歌います。


この講座は終了しました
日程
2019/7/5
曜日・時間
金曜 17:30~19:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,808円 一般 2,808円
持ち物など
※常設講座「夕ジャズ」初回合同レッスンです。ふだんの講座の雰囲気もあわせてお楽しみください。
体験後は同講師の第1・3・5金曜「ジャズ・ヴォーカル(夕クラス)」へどうぞ。途中受講も随時募集中です。

講師詳細

未田 敦子(ミタ アツコ)
岡山県岡山市出身。幼少よりピアノを習い、国立音楽大学教育音楽学科入学を機に上京。在学中からピアノ弾き語りを始め、ジャズに興味を持つ。大学3年の時、マーサ三宅ヴォーカルハウスに入室、レッスンを受けながらヴォーカリストとしても活動を開始する。また、師であるマーサ三宅に認められ、講師としても長年指導にあたっている。銀座東急ホテル、赤坂東急ホテル、新宿京王プラザホテル、羽田東急ホテル、品川パシフィックホテル等の出演経験の他、2007年、JAPAN JAZZ VOCAL JAMBOREE 出演、現在も都内を中心にホテル、ライブハウス、レストラン等での活動を続けている。