(親子ペア)宇宙ってなに? 小学生からはじめる物理学

  • 小林 晋平(東京学芸大学准教授)
講師詳細

 「宇宙に果てはあるのだろうか? あるのならその向こうは何なのだろう?」 「宇宙があるとき生まれたとするなら、その『前』には一体何があったのだろう?」「ブラックホールの中には何があるのだろう?」といった素朴な疑問から、私は宇宙物理学の道に入りました。
 そうした「宇宙の謎」を解き明かすためには科学の力、中でも物理学を使います。難しいイメージを持たれがちな物理学ですが、この講座では様々な実験やクイズを交えて、宇宙の謎と物理学の世界をわかりやすくお話しします。ブラックホールや宇宙の始まりについてどんなことがわかってきたか、最先端のワクワクするお話もご紹介します。道具を使って全身で体感する、物理学の講座です。
 小学生から大人まで楽しめますので、お子さまだけでも、親子でもご参加いただけます。年齢は問いません。宇宙にまつわる「素朴だけれども深い疑問」を楽しんでみませんか?(講師・記)

※親子ペアのお子様は小学生が対象です。中学生以上の方は、おひとりずつお申込み下さい。
 https://www.asahiculture.jp/course/tachikawa/ad919634-0aa4-c164-d038-5ca18bbf5238

この講座は、初回からの受講料を全額いただきます。

この講座は終了しました
日程
2019/7/28
曜日・時間
日曜 14:20~15:50
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,860円 一般 4,860円
その他
●親子ペアのお子様は小学生が対象です。中学生以上の方は、おひとりずつお申込み下さい。
●お申し込みはお子様のお名前で登録してください。生年月日の入力もお願いいたします。

講師詳細

小林 晋平(コバヤシ シンペイ)
1974年、長野県生まれ。専門は理論物理学、特に相対論・宇宙論および量子重力。2004年京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。博士(人間・環境学)取得。その後、東京大学大学院理学系研究科附属ビッグバン宇宙国際研究センター研究員、日本学術振興会海外特別研究員(カナダ・ウォータールー大学およびペリメーター理論物理学研究所にて研究)、国立群馬工業高等専門学校講師および准教授を経て、現職。